上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憑物語

憑物語憑物語
(2012/09/27)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“頼むからひと思いに──人思いにやってくれ”
少しずつ、だがしかし確実に「これまで目を瞑ってきたこと」を精算させられていく阿良々木暦。
大学受験も差し迫った2月、ついに彼の身に起こった“見過ごすことのできない”変化とは……。
<物語>は終わりへ向けて、憑かれたように走りはじめる──。

黒田総裁による日銀弾スゲー
昨日の昼まで再び円高に進むのかと思われましたが、そこから一気に3円も円安です
輸入企業が即死しかねないくらい強力なアベノミクスへの援護砲です
まぁ 円相場は株式と連動しているみたいなので、通貨安誘導とは違うみたいですが、正直なところこうも一気に乱高下するのは勘弁してほしいのです

で、内容ですが
ついにファイナルシーズンということで、終わりに向けて話は動き出します
具体的には阿良々木さんが変態になr・・・じゃないことはないけれど、変態する話です
まぁ 吸血鬼化が常態化してしまって、このままでは吸血鬼になってしまう状態です
これ以上の進行を止めるために、もう吸血鬼化できなくなるわけですが・・・
そこで忍野や貝木、影縫と同窓でありながら、臥煙先輩のネットワークに入っていない正弦に妹たちを取られるわけです
・・・この展開なら阿良々木さんが追いつめられて、吸血鬼化するとかなんとかって話になりそうなんですが
あれ?この正弦って人は何しに出てきたの?
変な人ではあるけれど、悪い人ではなさそうだし・・・あれ?
それよりも、この本の1/4くらいは妹と風呂に入る話なんだぜ(笑)
阿良々木さんと火憐も暴走するとあれだけど、月火とのペアはナチュラルに暴走し続けるから問題です
もう二人は付き合っちゃえよ!
そして、今回は珍しく登場する人物が少ないです
ファイヤーシスターズ、影縫・余接、扇、正弦、デレひたぎさんです
終わりに向けて彼女たちの関係が整理されていくのかと思ったのですが、今回は特に動きはないです
むしろ、約1名が身近に接近してきたくらいです
ともかく、終わりに向けてのシリーズですが、次は当初の予定から変更して暦物語が刊行されるようです

しかし、阿良々木さんはどんどんダメな変態になっていくのですが、早く両親に捕まらないかな?(笑)
あと、この展開はまさかの忍さんルートがあるかもしれない・・
スポンサーサイト
  1. 2013/04/05(金) 23:43:04|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋物語

恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
(2011/12/21)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“片思いをずっと続けられたら――それは両想いよりも幸せだと思わない?”
阿良々木暦(あららぎこよみ)を守るため、神様と命の取引をした少女・戦場ヶ原ひたぎ。
約束の“命日”が迫る冬休み彼女が選んだのは、真っ黒で、最悪の手段だった……。
<物語>はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる――

もうさっさと処分される者を処分して、火消しすればいいのにぐずぐず燻っている大阪市の入れ墨問題です
そして、入れ墨をなぜか擁護する人が出て来ているわけですが、入れ墨で有名な話に遠山の金さんがあります
これは奉行所の長である遠山の金さんが入れ墨を見せびらかして、悪を裁くと言う話です
これだけを見ると肯定的な話に見えるのですが、実はこれには重要な時代背景が抜けています
実は当時は入れ墨を入れたら厳罰対象だった時代があり、そんな中で入れ墨をしている人間が奉行をやっているという逆の意味があるわけです
当然、悪役が入れ墨を入れた金さんが奉行に似てても、本人であるはずがないと思い、散々悪口を言ってしまうのも無理がない話です
で、何が言いたいかと言うと、人から非難されそうなことを自分で決めてやったのに、非難されてから取り繕うなってことです
大体、伝統や文化と言うならアイヌの人みたいに顔に入れ墨を入れるくらいの覚悟を示してから言ってください

で、内容ですが
・・・あらすじなどの煽りに騙された
なんで貝木が語り部なんですか?(笑)
この胡散臭さはいーちゃんやみーくんのようです
そして、戦場ヶ原さんから例の撫子の問題について解決を依頼されるわけです
しかし、あの貝木が大した報酬もなく、この依頼を受けることになったのは何だかんだで貝木にも血も涙もあったということでしょうか?
まぁ 忍野や影縫と一緒にいたことを考えたら、そこまで悪いだけの人間ではないんでしょうけどね
でも、この2ndシーズンの最後になって、臥煙先輩が積極的に絡んできているわけですが、貝木を止められるのは神原だけ
・・・神原だけ? うん、会ってないから神原のために命を懸けられるんだね(笑)
そして、自分を解放して大暴れ中の撫子ですが、意外と影響は少なかったりします
出不精で、さびれた神社に引きこもってるからねぇ・・・
でも、何だかんだで阿良々木たちシリーズの中心メンバーが出てこない分、珍しい組み合わせが多かったですね
そして、いったんハッピーエンドで終わるかに見えたわけですが、最後は飛んだどんでん返しです
ともかく、恋という言葉一番似合わない男が語り部でありながら、何気に恋の物語だったような気がします
  1. 2012/05/30(水) 23:13:31|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

囮物語

囮物語 (講談社BOX)囮物語 (講談社BOX)
(2011/06/29)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“――嘘つき。神様の癖に”
かつて蛇に巻き憑かれた少女・千石撫子(せんごくなでこ)。
阿良々木暦(あららぎこよみ)に想いを寄せつづける彼女の前に現れた、真っ白な“使者”の正体とは……?

最近は漫画を読むことが少なくなってしまいました
購入しているコミック誌も全部を目に通せなくなってしまったのです
まぁ 本を読むのに忙しくて一度読み飛ばしたら、次に読む余裕がないままで、読まない作品が増えているって言うのが正のですが・・・
というわけで、購入している週刊誌の半分を読まないまま2カ月たってしまったのですが、どうしましょう?

で、内容ですが
撫子ということで、まったりと進むと思っていたら予想を裏切るこの殺伐さ・・・
普段は面倒くささと目立ちたくないという思いで抑えられていた欲望にリミッターが外れたらこうなるのか・・・
しかも、それに神掛かりとか凶悪です
正直なところ、この作品を読んでセカンドシーズンはまよいが語り部じゃなかった傾物語が異様だったことを理解しました
でも、撫子は本当にややこしい娘ですよねぇ
扱いにくいし、絡みにくい、見た目の可愛さですべてを埋めている感じで、可愛いは正義ですよねぇ
ところで、なんで囮なのかと思ったら、化け物は自分の中にいたってことですか・・・
それにしても、この俺たちの戦いはこれからだENDっぽい終わりは、残りの作品で解決するんでしょうか?
  1. 2011/10/03(月) 23:44:21|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花物語

花物語 (講談社BOX)花物語 (講談社BOX)
(2011/03/30)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただの水だ”
阿良々木暦(あららぎこよみ)の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河(かんばるするが)。
直江津(なおえつ)高校にひとり残された彼女の耳に届いたのは、“願いを必ず叶えてくれる『悪魔様』”の噂だった……。
<物語>は、少しずつ深みへと堕ちていく――
これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!
君を知り、解きはなつための物語。

西尾氏は9月6日に新作を刊行予定だとか
個人的には新刊じゃなくて、きみと僕の世界シリーズを出してほしいとか思ったりします
しかし、原点回帰ってことは戯言シリーズと同じ世界観なのかな?
それとも、まったく違う世界観なのか・・・これで刀語の現代版だったりして(笑)

で、内容ですが
悪魔ーセントというだけあって、悪魔だらけです
正直、駿河ってもっと自分に自信があるタイプだと思っていましたので、ちょっと意外でした
そして、百合と言いながら奥手というか、イメージだけで満足なタイプだというのもちょっと意外でした
・・・猿の手の所為で欲望を押さえているだけかもしれませんけどね
あぁ そうなると欲望が解放された彼女は・・・(笑)
まぁ そんな感じじゃなさそうですけどね
そして、今回唐突に登場した忍野の親類の扇ちゃんって、そんな伏線あったかな?
なにやらこのシリーズのキーになりそうなキャラなんですが、その割に出番がありません
そして、悩んで、躓いて、どうしようもなくなって登場するのが、暦先輩です
・・・車に合わねぇ~(笑)
でも、何かを手伝うわけでもなく、ただ背中を押す勇気をくれた感じで、思いのほか出しゃばらないのが意外です
そう考えると、この巻は見方を変えると意外な発見があるという内容なのかもしれません
駿河はもっとエロくて、ダメな娘だと思っていたのに、逆に残念です(オイ
ともかく、寂しい悪魔との出会いで、彼女は何かを乗り越えられたんでしょうか?

しかし、駿河の母親って何者だったんでしょうか?
  1. 2011/09/05(月) 23:28:41|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四方世界の王 6

四方世界の王6 すべての四半分は女の15(ハミシュシェレト) (講談社BOX)四方世界の王6 すべての四半分は女の15(ハミシュシェレト) (講談社BOX)
(2011/08/02)
定金 伸治、記伊 孝 他

商品詳細を見る


あらすじ
シャルの力を借り、ついにエレールを倒したナムルとエリシュティシュタルは、バラバラにされたシャズを復元しアッシュールを脱出する。
一方、シャムシ=アダド率いるアッシュール軍は隣国マーリ攻略に向けて進撃、ラルサのリム=スィーンもやはり隣国イスィン征服に向けて動き出す。
四方世界の王をめざす両雄の激突が刻一刻と迫っていた──。

人権委員会という新たな利権組織を作って言葉狩りをする人権擁護法案が提案されようとしています
この法案が通ると被差別団体などから優先的に人員を集めて、そこが差別だと認定したものは何でも差別になってしまうというデタラメな法案です
でも、すでに被差別団体から優先して委員に採用する時点で差別なんじゃないかと思うのですが・・・
これを最近のマスコミがまったく取り上げていませんが、これで困るのは最終的にマスコミなんですが、馬鹿なの?死ぬの?
まぁ 被差別団体を集めたら、この前の松本って人みたいに自分を差別する人に攻撃するだけで、内部で潰しあいになるんじゃないかと思うのですけど
う~ん、本当に差別をなくしたいなら、こういった差別にぶら下がった人を無くさないとダメなんじゃないかなぁ?

で、内容ですが
2年も空いて、エレールとの対決と言う山場が終わったところだということもあって何かよく思い出せなかったです
また、胞体について今一つ理解できていないので、そこらへんもうまく話がつながらなかった原因じゃないかと思います
読み進めていくたびに、読みにくい登場人物と共に話の流れを思い出してきましたが、胞体ってこんな感じだったっけ?
う~ん、コミック版を読んだら胞体が理解できるのかな?
しかし、いきなりエレールとシャムシ=アダドの王道の初めから始まって、シャズの救出、リム=スィーンの介入、アッシュールからの脱出と続きます
・・・その割に意外と話が進んでいない
そして、リム=スィーンのイスィン侵攻の宣言、シャムシ=アダドのマーリ侵攻と場面が変わって、ナムルはアッシュールの王宮に
あれ?振り出しに戻った?(笑)
まぁ シャズが出てこない中でシャズの秘密と言うか核心の部分に触れることが多くでてきます
シャズとベルシャルティとの関係は一体何なのか気になるところです
また、ナムルの周囲に集まってくる冥界に関わる者たちですが、ナムルの何が惹きつけるのでしょうか?
何もないナムルは冥界の定義だと何でも受け入れることができる器ということなのかな?
ともかく、四方世界の王が2年ぶりに再開したということですが、次は11月発売予定らしいです
  1. 2011/08/02(火) 23:41:03|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。